モバイル型のWi-Fiルーターのメリット

どこでもネット環境を

今やスマートフォンを持つのは当たり前になり、ちょっと出先でパソコン作業をするなんて人も多いと思います。そんなときに必要になるのがネット環境です。パソコンやタブレットはデータ通信ができるものもありますが、ほとんどがWi-Fiなどを利用し、インターネットを閲覧したり、メールをチェックしたりすると思います。スマートフォンでテザリングオプションに加入していれば、スマホを持ってさえいれば接続できますが、スマホの通信容量を使いすぎたり、バッテリーを消耗してしまいます。そんなときに便利なのが、モバイル型のWi-Fiルーターです。コンパクトで持ち運びができるので、旅行や出張の時でも、行先にWi-Fiがあるかどうか心配する必要がなくなります。

面倒な配線も気にせず使え、節約にもなる

据置型のWi-Fiを設置しようとすると、配線がややこしくごちゃごちゃしたり、工事が必要な場合もあります。その点、モバイル型のWi-Fiルーターはそのような心配は一切ありません。コンパクトなので、家の置き場所にも困らず管理も楽です。時と場所を選ばず使えるのはモバイル型の大きなメリットです。また、スマホのデータ通信量も節約することができます。電車での移動や、ちょっとした休憩時間にスマホで音楽を聴いたり動画を見たりすると、一か月たたないうちにデータ通信量を使い切ってしまう可能性があります。出かけるとき、Wi-Fiルーターをバッグやポケットに入れておけば、そのようなことは心配する必要がなくなります。複数の端末を同時に接続できるものもあるので、スマホやパソコン、タブレットを同時に使う人にも便利です。